• TOP
  • お客さま本位の業務運営基本方針

お客さま本位の業務運営基本方針

「お客さま本位の業務運営基本方針」の制定について

 イオン保険サービス株式会社(本社:千葉県千葉市、代表取締役社長:藪田純子、以下、当社)はイオングループおよびイオンフィナンシャルサービスの一員として、開業以来「お客さま第一」という視点で行動しております。

 当社は、2017年3月30日に金融庁より公表された「顧客本位の業務運営に関する原則」の趣旨に賛同し、本原則の受け入れを表明するとともに、さらなるお客さま満足度向上のため、保険募集業務における「お客さま基点」の取組方針として、「イオン保険サービスお客さま本位の業務運営基本方針」を制定しましたので、お知らせいたします。本基本方針に基づく判断・行動を徹底し、今後も引き続き、保険を通じて、お客さまの日々の生活と未来に安心を提供してまいります。

イオン保険サービスお客さま本位の業務運営基本方針


お客さま基点の徹底
  • 役職員に対し本「イオン保険サービスお客さま本位の業務運営基本方針」に基づく判断・行動の徹底を図り、保険を通じて、お客さまの最善の利益の実現に取り組んでまいります。
お客さま基点のコンサルティング・情報提供
  • お客さまのライフステージや加入目的、保障(補償)ニーズ、リスク許容度に応じ、お客さまに適切な保険商品ラインナップを用意し、お客さまの知識・経験・財産の状況・ご加入の目的に照らし、適切な保険商品のご提案と各種情報提供に努めてまいります。
  • 保険商品をご提案する際は、より分かりやすい表現で商品毎の特色・リスク等の正確な説明に努めます。
  • また、お客さまに適切な商品をご選択いただけるよう、ホームページ等のコンテンツの充実や各種セミナーの開催を通じ、幅広い年代のお客さまへの情報提供に取り組んでまいります。
  • なお、特定保険商品(外貨建て保険)については、お客さまが負担する手数料やその他の費用が発生する場合、その内容をお客さまが十分に理解できるよう情報提供いたします。
お客さまのニーズをとらえた商品ラインナップの整備
  • お客さまのライフステージや加入目的、保障(補償)ニーズ、リスク許容度に応じ、お客さまに適切な保険商品をご選択いただけるよう、幅広くかつ高品質な商品ラインナップを整備するとともに、お客さまの利益を最優先に考えたサービスをご提供するよう取り組んでまいります。
利益相反の適切な管理
  • お客さまへの保険商品のご提案に際し、利益相反が起こりうる可能性を認識し、適切に管理してまいります。
  • 当社と資本関係にある保険会社の商品を優先して、お客さまに提案・販売することは一切ありません。
  • 当社は、自社もしくは保険会社の利益を優先することなく、お客さまのニーズに合った保険商品の提案・販売を行ってまいります。
お客さま基点の販売態勢の整備
  • 役職員に対し研修や外部専門資格の取得奨励等を通じ、保険商品、経済状況、利益相反、IT技術等に関する知識・スキルの強化を図り、保険募集に係るすべてのサービスの質を高め、「お客さま基点」の考え方・行動を浸透させてまいります。
  •                                                                 以上